おせちの早期予約

おせちは早期予約するに限る!

どんなものでも、ギリギリよりも早すぎる、という方が好きな私はいつでも出だしに予約を入れるタイプです。父の日や母の日などのイベント物は特に、その時に届かないと意味がありませんよね。遅くなったり、売り切れて届けられないなんてなると悲しくなります。おせちもそうだと思うのです。おせちは、お正月の食卓をメインで飾るもの。ひな祭りの桜餅であり、子どもの日の柏餅なのです!その日にそこにないと意味がないんです。早期予約しておけば、材料などは確実に確保されていますし、発送も早いですよね。それに、早期の特典もあったりしますし。おせちの予約が開始される時期はそのお店によってまちまちですが、ネット上のショッピングサイトでは9月ごろから受付をするところが多いです。「早期だと種類が少ないのでは?」と心配することはありません。確かに、おせちならば11月ごろになると種類も扱っているお店も増えてきますが、内容は劇的に変わることもありませんし。こだわりがないというのならギリギリに値下がりしたものを買うのもいいでしょうが、お正月の縁起物のおせちはやっぱりこれ!と思ったものを並べたいものです。「でも、早期だと何が人気なのかも分からないし・・・」それも心配なし!前年度のランキングなどを参考に選べば良いのです。遅延や中身の相違などのトラブルが続いたこともありましたが、その分今は厳しくなっているようです。ランキングや口コミをチェックし、気に入ったものを早期に申し込んでおけば安心ですね。